確定申告はした方がいい!?チャットレディと税金関係について

確定申告はした方がいい!?チャットレディと税金関係について

チャットレディのお仕事をしてお金を稼いだら、全額自由に使えるというものではありません。日本では所得に応じて税金を支払う必要があるのです。所得税や住民税と呼ばれるもので、チャットレディとして働いている人でも、一定金額を超えたら支払わなければなりません。

しかし、全員が確定申告をして税金を納めるということではなく、ある一定金額を超えたら税金を納める義務が発生するのです。一定金額というのは、チャットレディを本業としてやっているか副業としてやっているかで変わってきます。

本業・副業で税金の額が変化!チャットレディの確定申告

チャットレディを本業としてやっている人は、所得が38万円を超えたら確定申告が必要になります。稼げる仕事なので、38万程度ならあっという間に超えてしまいます。おそらくチャットレディを本業としてやっている人は、ほぼ全員確定申告を行う義務を負うことになるでしょう。

また、チャットレディを副業としてやっている人は、所得が20万円を超えたら確定申告が必要になります。この所得というのは収入から必要経費を差し引いた金額で、要するにチャットレディをして得た利益のことを指します。

しっかり確定申告を行わないと、ペナルティが課されることもあるので、忘れずに行うようにしましょう。

複雑な確定申告も簡単解決!税金の専門家からのサポートを受けられます

複雑な確定申告も簡単解決!税金の専門家からのサポートを受けられます

確定申告というのは、馴染みのない人には相当難解な作業に感じる人も多いです。「自分一人で確定申告ができるか心配」だと感じている人は相当数います。

もちろんチャットレディとして働くとなると、しっかり確定申告をしなければならず、さらに稼げる仕事なので申告する所得の金額も増えてきます。一般的に所得が多ければ納める税金の額も上がってきます。納める税金が高額なのにそれを納めないと、さらに高額なペナルティが課されることもあります。稼げる仕事だからこそきちんと確定申告をしなければならないのです。

チャットレディ代理店の中には確定申告や税金対策の支援を行っているところもあります

そのため、チャットレディプロダクションによっては確定申告のサポートを行っているプロダクションもあります。慣れないチャットレディさんたちの確定申告を、専門家がまとめてサポートしてくれるのです。税金関連のことを全てサポートしてくれるので、安心してチャットレディとして働くことができます。

さらには、節税の方法も教えてもらうことができるので、トータルで支払う税金の額を抑えること可能です。複雑な確定申告の作業を代行してくれるだけじゃなく、節税もできるというのはありがたいことですよね?税金面は専門の人に任せて、自分はチャットレディのお仕事に集中するということも可能なのです。

チャットレディの確定申告、経費を上手に計上して税金の節税も

チャットレディの確定申告、経費を上手に計上して税金の節税も

すべての収入に税が掛かるわけではなく、収入から必要経費を差し引いた所得に対して税が掛かります。所得というのは、言い換えれば利益のようなもので、そのお仕事をしてプラスになった金額というイメージです。収入が300万円で必要経費が100万円だと、所得は200万円になり、この200万円に対して納税義務が発生するのです。

確定申告をする際には、この経費が非常に重要なファクターになってきます。経費を上手に計上することによって、最終的に納める税金の額を低くすることも可能なのです。

しかし、何でもかんでも経費として計上できるというわけではなく、チャットレディが確定申告をする際には、チャットレディのお仕事で使った金額しか経費として計上できません。

チャットレディの確定申告時に経費計上して税金対策に利用できるものとは?

・お仕事で使うマイクやカメラ
・ネットのプロバイダ料金
・パソコン代金
・お仕事で着る衣装代や化粧品代

チャットレディとして働く人が経費として計上できる項目としては、主に上記の項目が挙げられます。もちろんこちらの項目以外も経費として認められることもあります。しかし、経費として認められるには、レシートや領収書等が必要になります。チャットレディとして確定申告をする必要がある方は、しっかりとレシートを保管するようにしましょう。

ネットで簡単!チャットレディの税金はネットでの確定申告がオススメ

ネットで簡単!チャットレディの税金はネットでの確定申告がオススメ

確定申告と聞くと、税務署に行って書類を作成するものだと思っている人はまだまだ多いです。いちいち税務署に行くのも面倒ですし、書類が足りなかったりすると「自宅に戻って、もう一度税務署に行って…」ということを繰り返さなければなりません。

しかし、最近ではネットを使って確定申告をすることも可能です。税務署に行く必要なく、自宅で確定申告書を作成できるのです。

e-Taxを使いこなしてチャットレディの税金を確定申告しよう!

納税システム(e-Tax)というものが用意されており、こちらを使うことでネットだけで確定申告を完結できます。自宅から一歩も出ないで確定申告ができるというのはありがたいですよね。パソコンからできるので、自宅でチャットレディとして働き、お客さんがいない間に確定申告書を作成するということも可能です。

チャットレディの仕事をしているなら、パソコンを使うのに慣れているので、e-Taxも使いこなせると思います。そこまで複雑なシステムでもないですし、わからないことがあればネットで検索すれば、税金に関するほぼ全てのことの解決が可能です。

チャットレディとして働いているなら、いちいち税務署に行って確定申告をするのではなく、ネットで行ってみてください。ネットで確定申告をすることで、「確定申告ってこんなに簡単にできたんだ!」と、びっくりすると思いますよ。